その答えは、実に単純です:

1. Speak. 言語学の研究は、スピーキングこそ実際のコミュニケーション能力を最も正確に表すものであると証明しています。スピーキングには、隠れた文法構造、単語力、文脈への配慮、認知的なアプローチ、ライティング方法やその他の言語学的な要素が表れるからです。.

2. Discover. ほとんどの人は、長い年月の間でコミュニケーションの習慣を無意識なうちに身につけています。E-CAPは、その習慣の長所、短所について お知らせします。自分では、まったく気づかなかったおかしな癖まで発見することができます。

3. Improve. E-CAPのスコアとアドバイザリーレポートが、個人のスピーキングの特徴を指摘し、どのようにコミュニケーションの習慣を変更したり、向上させていくかを教えてくれます。こうしたアドバイスの中には、すぐに取り入れてコミュニケーションの改善に役立てていただけるものもありますし、改善していくには、集中練習が必要な場合もあります。 後者の例には、声のイメージや認知的なアプローチなどが含まれます。


E-CAPについて      メリット  |  レベル  |  比較チャート  |  サンプルアドバイザリーレポート  
   
 
   
E-CAPを選ぶ理由、それは非常に明快です。
 
英語コミュニケーション力の長所と短所が正確に分かる。
実際のコミュニケーションのように、自分で考えて能動的に話すスピーキング能力を、75項目以上という多方面から評価してくれるテストは、E-CAPだけです。
科学と人のハイブリット評価でブレないスコアを実現できる。
多くのスピーキングテストの問題点は、採点の信頼性です。人によって行われると、100%客観的評価が難しく、また人間のスピーチは人が少ない項目で評価できない複雑なものです。その一方で、コンピュータ採点のみに頼ると単純評価しかできないことが欠点です。

E-CAPは、両方の利点を組み合わせた精度の高いスコアをお約束します。
英語の知識ではなく、真の英語コミュニケーション力を評価する。
E-CAPは、文法や語彙や発音などの言語能力はもちろんのこと、優れたコミュニケーションに不可欠な戦術や単語選択や強調のしかたまで評価し、アドバイスします。  

 それでなければ、真の英語コミュニケーション力測定としての意味がないからです。
24時間いつでもオンラインで受験可能な25分のアセスメント。 
 コンピュータ、ヘッドフォン型マイク、インターネット接続で、会社、学校、自宅で気軽に受験でき、結果も5-10営業日以内にオンラインで閲覧できます。
テストを超えた向上へ導く新学習体験。
英語テストを始め、教材やレッスンは個人的なコミュニケーションの欠点をはっきりと指摘して、どうしたら改善できるのかを具体的に教えてくれることはほとんどありませんでした。

E-CAPは、総合的、専門的、しかもパーソナルなアドバイスを25ページのアドバイザリーレポート(オプション)としてお届けします。レポートには、オンライン教材も含まれており、あなたの向上のための特別な教材として3ヶ月間ご使用いただけます。