なぜE-CAP?     スコアシートとレポート | 他のテストとの比較 
 
 
E-CAPは、他の英語力テストTOEIC,  STEP Bulats, GTEC, Versant等の準備に最適です。でもそれらのテストを超えてしまう、それがE-CAPです。

なぜなら、E-CAPの測定は、効果的なコミュニケーションを決定づける275以上の要素について、言語学の専門家が正確に、科学的に分析していくからです。また、オプションのアドバイザリーレポートには、効果的なコミュニケーション力向上のための提案、練習方法が盛りだくさんに含まれています。

次に挙げたチャートで、他の英語能力テストとの違いをご確認ください。

 

*このチャートにおけるE-CAP以外のテストにつきましては、各テストのウェブサイトに公表された情報(2016/10/01)に基づいております。詳しくは各テスト取り扱い先に直接お問い合わせください。
 
 

特 徴

E-CAP

E-CAP

Quick Check

TOEIC Speaking

Versant

STEP BULATS
Speaking

GTEC

試験時間

25

12

20

15

15

12分※2

スコアシート

1 または 15+

1

1

1

1

2

トレーニングされた採点者

x

スコアレポートを受け取るまでにかかる時間

10

7

30

数分

10

10

24時間受験可能

x

x

x

スケールの幅

100

12

8

20-80

6

10

試験費用

8,925円~※1

5,400

6,804

5,400

6,900

12,960

評価される項目more

10
275スキル)

6
150スキル)

3

4

5

5

専門的カスタマイズ

x

x

x

x

向上のためのアドバイス、分析、エクササイズ

x

x

x

x

x

ハイブリット評価システム(コンピュータ/人)

x

x

x

x

国際プロフェッショナル基準

x

x

x

x


1スコアシートのみのベース価格となります。オプションの内容と価格をご覧ください。

2スピーキングセクションのみ。

ヨーロッパ言語共通枠(CEFR)との比較

ヨーロッパ言語共通枠(CEFR)と比較すると、E-CAPは正確性と客観性についてより優れています。

両スコアの対照は、おおよそ下記のようになります。

E-CAP (score, スタンダード/プロフェッショナル) 0-30 30-40 40-50 50-60 60-70 70-80 80-90 90-100
CEFR A1 A1 A2 B1 B2 C1 C2 C2
E-CAP (letter, Quick Check) F D (-/+) D (-/+) C (-/+) C (-/+) B (-/+) B (-/+) A (-)